So-net無料ブログ作成

【救いは在るか】禊祓え仮プレイング [雑記]

【感情】さて、次は穢れた龍を禊ぐ番ですか。
栄作さんと雪さんがしっかり絆で結ばれたからには、
今度はこの悪しき縁を断ち切りませんとね。

【準備】
「さて、真打がいらっしゃるまで私達と踊っていていただきましょうか。
そんなには待たせませんよ。」
最初の1ターンで、龍を抑える為に前衛として接敵を行います。
後衛と一緒に直線範囲攻撃のエリアに入らないよう留意しつつ
政吾担当班が攻撃圏内に入らぬように位置取りを行います。

【戦闘】
「男が流す涙一粒、どうしてそれに応えずにいられましょうか。
苦悩と悲嘆を搾り出して肥え太るのもここまでです。」
「黒炎紅蓮の一撃にて散華せよ、黒星蟲術…炎蜘蛛!!」

政吾担当班が政吾を片付けるまでは、なるべく無理をせずに
龍を抑えるのに専念します。
初手で黒燐奏甲で強化後は、封術のリスクを考え通常攻撃を
中心で攻撃。
防具HPを割り込むようであれば、奏甲で回復を行います。
政吾担当班が合流後は、攻撃中心にシフト。紅蓮撃でダメージ
を入れていきます。
大ダメージを受けるようであれば、他の前衛担当に任せ、一度
戦線を下がって建て直しをはかります。

【戦後】
「取り戻した絆と矜持…、傍に寄り添う方の為にも、もう手放さ
ないようにしてくださいましね。」
穢れを祓いて禊ぎとなす。別れを惜しむ暇もない慌しさですが、
どうか心置きなく…。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。